ミオの気になる事

気になることなどを書いていきます。

しあわせ妊娠マニュアル 溝口博士体験談 最安値情報

しあわせ妊娠マニュアル 溝口博士体験談 最安値情報

→詳細はこちら

溝口博士さんが作ったしあわせ妊娠マニュアルが、何だかすごいみたいだね。


長女が生まれてもう7年経ちました。
次の子がほしいと、翌年から色いろやってみましたが、どういうわけかできずに、最近ではあきらめの境地でした。

今年の4月に、友人の紹介で、溝口先生を紹介いただいて、カウンセリングを受けました。

そこで言われたのが、「そんなに、がんばりすぎないほうがいいですよ。」

「それより、赤ちゃんの立場になってお母さんを見たらどう感じるか考えてみませんか?」

正直言って、最初、意味がわかりませんでしたが、アドバイスどおり、3つのポイント(妊娠マニュアル1)を守って、寝る前も、ゆったりとした時間を持つようにして、赤ちゃんが私の一日を見たらどう感じるか考えてみました。

「何とか赤ちゃんを作らなきゃ。」と、いつも、あせっていたんですね。
それが、「もういいや、できなくても。無理するのはやめよう。」と、ある日、ふっと力みが取れました。
ただ、「妊娠マニュアル」で教えていただいた3つのポイントだけは、体調がよくなるので続けていました。
そうしたら、なんと、7月に入って、気がついたら、妊娠していました。びっくりです。

溝口先生のアドバイスのおかげだと思います。
「子宝の知恵シリーズ2、3」を、早く購入したいと思います。
この出産で、ぜひ、若返って、この子が小学校に入ったとき、
「お母さん若いね!」って、言われたいですから。


って言うから、試してみようかなあ。

簡単に、うまくいくといいけどねー。

溝口博士さんに苦情とかないのかな?


高齢なので、正直不安。不安の中に、嬉しい気持ちが顔を出している感じです。

くじけそうになる時もありますが、赤ちゃんが、来てくれることを信じて実践を続けていく事が大切だと思います。諦めたら、そこで終わりです。

以前、先生にIga腎症の事で相談させて頂きましたIです。

お陰様で、昨日、病院へ行き妊娠が確認できました。
前回は、流産でしたので、モニターに映る小さな小さな赤ちゃんの心臓が、トクントクンと動いているのを確認できた時は、本当に嬉しかったです。

でも、私には持病もありますし、今年40歳になったこともあり、高齢に伴う染色体の異常や、色々と不安があります。 もっと、自分が強くならなきゃいけないのですが、やっぱり不安です。

持病の偏頭痛も頻繁に起き、薬が飲めず、嘔吐に襲われたり、又、いつ頭痛が来るのか怖いです。

最後にもう一度、溝口先生、ベーシックコースを信じて続けて来て良かったです。
有難うございました(^-^)v」


このマニュアル読んでみようかな。

→詳細はこちら