ミオの気になる事

気になることなどを書いていきます。

名医が教えてくれた”わきが”改善法 Dr,N−BCマニュアル の本当の実績 口コミ 実践結果と効果

名医が教えてくれた”わきが”改善法 Dr,N−BCマニュアル の本当の実績 口コミ 実践結果と効果

→詳細はこちら

(株)多磨 舌間忠利(したま ただとし)さんの「名医が教えてくれた”わきが”改善法 Dr,N−BCマニュアル」が
ネットの大手通販サイトで売れてるね。


私は3年の間で500名以上の手術経験者の方のお話をお聞きしてきましたが、
手術をされた方の特徴が一つあります。

それは、
手術後に他のところの胸元やデリケートゾーンなどの臭いがきつくなってきた
という悩みがとても多いということです。


では、何故そんなことが起こってしまうのか?

つまり、
ワキの汗腺を取ってしまったことで、他の乳輪回りやデリケートゾーンの
アポクリン腺に負担をかけてしまうからです。

特に女性の方は気になります。

それに、病気や怪我でもないのに、体にメスを入れるにはやはり不安ですよね。
ワキの下とはいえ、多少なりとも傷跡が残ります。

あわててワキガ手術を決断されるのは待って下さい。


って言ってるけど、本当??

実際の体験談や感想でも、効果ありっていう声が多いね。


一般的にワキガの治療や手術は美容外科で扱われることが多いのですが、
しかし、考えてみて下さい。

ご存知の通り美容外科では、見た目をより美しくすることが目的で手術を
しますが、ワキガ手術は臭いを取ることが目的ですよね。

高額な手術費で保険も適用されないところが多いのですが、
最近よく耳にする、汗を抑えるボトックス注射というのがあります。

両脇で8万〜12万円の高額な費用がかかるのですが、
これは、少しの汗を抑えるだけでワキガ臭が消えることはありません。

しかも、ある一定期間しか効果がないのです。

それに、多少の汗を抑えたとしても
汗の量とワキガ臭は直接的な関係はありません。


なかなか面白そうな内容かも。

試してみようかな。

→詳細はこちら